きゅうりの花はどんなの?雄花と雌花の違い・見分け方は?花言葉は?

「きゅうりの花を調べたいと思ってもどんなものかわからない。雄花と雌花の違いって何?見分け方や花言葉を教えてください」
本記事は上記の悩みに答えていきます。

きゅうりの花と言われても何のことか分からないですし、「雄花と雌花の違いを迷ってしまう」と思ってしまいますよね。私はきゅうりの花は知っていましたが、雌花と雄花の違いについては分かりませんでした。

本記事はきゅうりの花の特徴や雄花と雌花の見分け方、きゅうりの花の花言葉を紹介していきます。きゅうりの花を見分けるためにも、早速見ていきましょう。

スポンサードリンク

きゅうりの花はどんな花?

画像:https://botanica-media.jp/

きゅうりはウリ科の一年草で、ヒマラヤ山麓が原産の野菜です。つるを伸ばして成長して、全体にトゲのような毛が生えて刺々しさも特徴できてます。

きゅうりは、直径3センチほどの小さな花をつけます。色は黄色で5枚の花びらをつける葉っぱやツルの緑に引き立つ色をしています。きゅうりの花の見頃は6月から8月で、長いツルと大きな葉っぱから咲く可愛らしい花であり、花には雄花と雌花があります。

きゅうりの実がなるのは、雌花のみで、家庭菜園できゅうりを植えようと検討している人はきゅうりの花について理解しておく必要があります。

雄花

雄花の特徴はきゅうりを植えると最初に生えてくるという特徴があります。きゅうりを植えたけど雄花しか咲かないという声も多いほど家庭菜園初心者を悩ませる存在です。

雄花はすぐに茎から落ちてしまい、早い時には一晩しか持たない事もあるようです。雄花が最初に咲くという特徴はありますが、雄花だけしか咲かないという事はありません。

雌花

きゅうりの実が成るのが雌花であり、雌花が雄花との受粉をすることで、きゅうりが成ります。雌花は、株も大きくツルも長くなることで咲き始めます

一概には言えませんが、きゅうりの花で考えると最後の方に咲くのが雌花と覚えておくと良いかもしれません。

スポンサードリンク

雄花と雌花の違い、見分け方は?

きゅうりの雄花と雌花はパッと見だとどちらか分かりません。どのように見分ければ良いのでしょうか?

きゅうりは雄花と雌花がありますが、雌花の後ろにはきゅうりの元になる膨らみがありますが、雄花は膨らみがありません。

正面からでは判断出来ませんが、しっかりと花を見れば雌花が雄花かを確認できます

雄花はバニラのような甘い香りがする特徴もあります。雄花は必ずバニラの匂いがするとは限りませんが、見分ける一つの方法と言えるでしょう。

スポンサードリンク

受粉しなくてもきゅうりができることがある

きゅうりは雌花と雄花が受粉することによって、雌花にきゅうりの実がつきます。基本的に受粉をして実をつけるきゅうりですが、受粉しなくても単独で実をつける場合もあります。

また、単独で実をつけることを単偽結果と呼び、単位結果で実がなったとしても大きく成長します。

スポンサードリンク

きゅうりの花の花言葉

花には全て花言葉が存在します。そんなきゅうりの花の花言葉は、洒落です。

なぜきゅうりの花言葉が「洒落」なのか気になると思いますが、そもそも洒落という意味は、どういう意味があるのでしょうか。

花言葉の意味
ふるまいがさっぱりしていて執着しない様

気が利いていること
上記が洒落の意味ですが、きゅうりの生態が花言葉の由来になっています。

雄花は1日で消えてしまう

雌花と雄花があるきゅうりの花ですが、実がならない雄花は1日で落ちてしまいまい、きゅうりの実が成る雌花は花が咲いてから食べられるまで日数は短いです。きゅうりができるまでは、約1週間ほどと言われています。執着せずに実を残して、さっぱりしている美味しい実を残す。

そんなきゅうりの生態が洒落という花言葉にぴったりです。

きゅうりの花が咲いてからの収穫時期は?

きゅうりは花が咲いてから実が成り、収穫できるまでの時期は短いと言われており、きゅうりの花が咲いてからきゅうりを収穫できるまでの期間は約1週間です。

適した収穫時期であれば朝実が小さくても夕方には収穫できるサイズになっていることもあるそうです。実がなるスピードが早い植物なので、そのままにしておくと成長しすぎてしまい食べることが出来なるケースも。

 適したサイズで収穫するためにもきゅうりはこまめなチェックが必要 なのです。

スポンサードリンク

まとめ

きゅうりの花の雄花と雌花の違いと見分け方、花言葉について解説していきました。

きゅうりは小さな可愛い黄色い花で、雌花と雄花が存在しています。一見しただけでは見分けることが出来ませんが、きゅうりの元になる膨らみの有無で見分けることが出来ます。

雌花からしか実を作らない花言葉通りに洒落ているきゅうりについて理解を深めましょう。

スポンサードリンク